【ネコブロンズの評価】にゃんこ大戦争での実践的な使い方と第三形態への進化・育成論

ネコブロンズレアキャラ
ども。にゃんこジャーニーです。

今日はにゃんこ大戦争のレアキャラ『ネコブ・ロンズ』の評価と使い方をお話しします。

メタルをふっとばす特性を持つキャラですが、生産力も高いので壁としての役割も果たします。

 

他のキャラと上手く併用すれば、ステージ序盤では活躍してくれるキャラですね。

(難易度が上がるごとに使用頻度は減ります。)

 

そんなネコブロンズの評価と使い方。

そして第二形態の芸術のネコスタチュと第三形態のネコクイズ王への進化方法を見ていきましょう。

スポンサーリンク

にゃんこ大戦争『ネコブロンズ』の強さと性能を評価

ネコブロンズの特性

まずはネコブロンズの強さについて。

進化後とのステータス・特性・にゃんコンボを確認して、どんな使い方ができるか見ていきます。

ネコブロンズ・芸術のネコスタチュ・ネコクイズ王のステータス

ネコブロンズ・芸術のネコスタチュ・ネコクイズ王の進化後とのステータスの変化は以下の通り。

進化して上がる能力は赤文字にしています。

【ネコブロンズのステータス】
  • 体力 10200⇒15300⇒15300
  • ノックバック 2
  • 攻撃力 1665⇒2175⇒3195
  • 攻撃頻度 1.7秒⇒1.7秒⇒4.7秒
  • 射程 160⇒160⇒190
  • 移動速度 8
  • 出陣コスト 630
  • 攻撃対象 範囲

体力は平均的ですが攻撃力が低め。

ただ攻撃頻度が1.7秒おきなので攻撃回数でカバーできるキャラです。

 

珍しいのは第三形態のネコクイズ王へ進化させると攻撃頻度が4.7秒と下がること。

これは特性がバージョンアップするので調整が入ったんですね。

ネコブロンズ~ネコクイズ王の特性

ネコブ・ロンズの特性はメタル属性の敵を20%の確率でふっとばすこと。

20%という確率は低いですが攻撃頻度が1.7秒おきなので、想像より妨害しやすいです。

 

さらに第三形態のネコクイズ王へ進化させると、ふっとばす確率が30%に上昇。

ただネコクイズ王は攻撃頻度が4.7秒と下がるので注意しましょう。

(その分だけ射程が伸びて攻撃が当てやすくなっています)

 

ネコブロンズはアタッカーとしては使いづらいけど妨害キャラとして優秀なことがわかります。

射程が低いので盾キャラも必要ですね。

ネコブロンズのにゃんコンボ

絶対に覚えておいて欲しいのがネコブロンズのにゃんコンボ。

僕自身、めちゃくちゃ愛用してるコンボです。

【ネコブ・ロンズのにゃんコンボ】

■暴風一家

  • 効果…キャラ体力20%上昇
  • 必要キャラ…ネコブロンズ・ネコなわとび・ネコと宇宙・カラクリにゃんこ・ねこフープ

■美術教室

  • 効果…打たれ強い10%上昇
  • 必要キャラ…ねこアーティスト・芸術のネコスタチュ

体力を上昇させる暴風一家は編成のキャラを強化できるコンボ。

出撃制限がかかったステージで使うことが多いので、覚えておいて損はないです。

【ネコブ・ロンズの評価】
  • 体力は平均的
  • 攻撃力は低いが攻撃回数が多い
  • メタル属性をふっとばす特性を持つ
  • にゃんコンボ『暴風一家』はよく使う
スポンサーリンク

にゃんこ大戦争『ネコブロンズ』の使い方を考える

ネコブロンズの使い方

先ほどのステータスや特徴を踏まえて、どんな使い方ができるか考えていきます。

僕がよく使うのは以下の3つのパターンです。

①メタル属性の敵を妨害する(無効化も可能)

メタル属性の敵をふっとばすために編成に入れます。

さらにメタル属性の敵の動きを止めたり遅らせる妨害キャラと併用して無効化も狙います。

(カラクリにゃんこ・ねこフープ・ねこなわとびと相性がいい)

 

上手くいけばクリティカルを出せなくても敵陣まで押し込んで城を破壊できますよ。

『メタルの敵=クリティカルで倒す』というパターン以外でも攻略できるかも。

②鉄子の部屋で味方を守る時間を作る

ふっとばすのは押し込むだけではなく時間を作る目的でも使えます。

例えば進撃の鉄屑ステージは、メタルのサイクロンがゴリゴリ攻めてくるのが厄介。

 

でもネコブロンズで敵をふっとばせば、前線に盾キャラが溜まるし妨害しやすくなります。

このように超強いメタル敵相手でも味方を守る役割として使えるんですね。

③にゃんコンボ要因

最後の使い方はにゃんコンボ専用として使う方法。

ステージ上にはネコブロンズは出しません。

でもにゃんコンボ暴風一家を発動して、味方キャラの体力を強化します。

 

レジェンドステージ星4や『10体までしか出せない』といった出撃制限がかかったステージで使います。

少ないキャラでも敵を倒せるように体力を強化させましょう。

【ネコブロンズの使い方】
  • メタル敵をふっとばして無効化させる
  • (カラクリにゃんこ・ねこフープと相性がいい)
  • 強い敵をふっとばして時間を稼ぐ
  • ステージには出さずにゃんコンボ専用で編成に入れる
スポンサーリンク

ネコブロンズの入手方法と第三形態ネコクイズ王への進化方法

ネコクイズ王

最後にネコブロンズの育成論についてお話しします。

取得後にどうやって進化させるのか。

キャッツアイなどを使う価値があるのかを見ていきますね。

ダークネスヘブンで取得後は芸術のネコスタチュへ進化

ネコブロンズはガチャで入手することができません。

スペシャルステージ『ダークネスヘブン』を攻略してドロップ報酬として取得できます。

 

取得後はレベルをあげて第二形態の芸術のネコスタチュへ進化させましょう。

にゃんコンボ『美術教室』が使えるようになったり体力や攻撃力が強化されます。

第三形態ネコクイズ王への進化方法

ネコクイズ王への進化にはマタタビは使いません。

こちらもスペシャルステージ『絶・ダークネスヘブン』を攻略する必要があります。

 

ネコクイズ王へ進化させれば射程も伸びて、ふっとばす確率も上がります。

ダークネスヘブンは定期的にチャレンジできるので焦る必要はないですが、攻略しておきたいですね。

キャッツアイはいらない

第三形態のネコクイズ王へ進化させたら育成はそこで終了です。

キャッツアイでステータスを強化する必要は0。

 

そもそもネコクイズ王はメタル属性を妨害する目的で使います。

攻撃力も低いのでキャッツアイを使って強化してもあまり効果はなし。

それよりもネコエステなど、別のキャラに使った方が効率的ですよ。

参考⇒にゃんこ大戦争のレアキャラを強さと育成優先度でランキングしてみた

にゃんこ大戦争『ネコブロンズ』は妨害キャラとして活躍

ネコブロンズ

今回はにゃんこ大戦争のレアキャラ『ネコブロンズ』についてお話ししました。

メタル属性をふっとばす特性を持つキャラで、ステージ序盤でよく使うことが増えます。

他の妨害キャラと組み合わせるとメタルの敵を無効化できるのでオススメ。

 

第三形態のネコクイズ王へ進化させると射程と特性が強化されます。

キャッツアイを使う必要はないので、進化させたら手元に放置してOKです。

参考⇒にゃんこ大戦争のキャラ一覧の評価と使い方について

もし疑問や質問があればコメント欄にてお答えします。

またTwitterとYouTubeでは攻略法も発信しているので登録をお願いします。

僕がにゃんこ大戦争のガチャを"実質無料"で引いている方法 
ども、にゃんこジャーニーです。 僕はガチャを引くとき、お小遣いなど自分のお金を使ったことはありません。 毎日コツコツと"にゃんチケ"と"ネコ缶"を集めて、レアチケットに変えたりしています。 ...

コメント