【ネコアップルの評価】第三形態”ネコリンゴ”への進化方法と実践的な使い方

ネコアップルの評価激レア
ども。にゃんこジャーニーです。

今日は激レアキャラのネコリンゴについて評価と効果的な使い方をお話しします。

第二形態にカオルくん、第三形態にネコアップルと進化します。

僕はネコアップルまで進化させ赤キャラ対策に重宝しています。

 

今回はネコリンゴの評価と使い方について。

そして第三形態のネコアップルまでの進化方法についてお話しします。

スポンサーリンク

にゃんこ大戦争のネコリンゴの強さと性能を評価

ネコアップルの特性

まずネコリンゴのステータスや特性・にゃんこんぼを見ていきましょう。

第二形態のカオルくん、第三形態のネコアップルへ進化させるたびに使い勝手が良くなるのがわかります。

ネコリンゴ・カオルくん・ネコアップルのステータス

ネコリンゴとカオルくん・ネコアップルのステータスを比較します。

進化して上がる能力は赤文字にしています。

 ネコリンゴのステータスの変化
  • 体力 15300⇒20400⇒20400
  • ノックバック 3
  • 攻撃力 3230⇒6630⇒6630
  • 攻撃頻度 3.2秒
  • 射程 180
  • 移動速度 12
  • 出陣コスト 825
  • 攻撃対象 単体攻撃⇒単体攻撃⇒範囲攻撃

ネコリンゴからカオルくんに進化させると体力と攻撃力がアップします。

ただ第三形態のネコアップルではカオルくんと比べてそこまで変化はありませんよね。

 

でも実際は第三形態まで進化させた方が戦力になるんです。

そのカギは特性に隠されています。

ネコアップルの特性

ネコリンゴとカオルくんの特性は”40%の確率で赤い敵の動きを止める”というもの。

40%だと運要素が強くなるのですが、ネコアップルまで進化させると100%動きを止めてくれるようになります。

 

後で詳しく話しますが、赤い敵だらけのステージでは大活躍。

他のキャラも上手く使えば、敵キャラを完全停止して無効化することも可能ですよ。

にゃんコンボは使えない

特性がすばらしいネコリンゴですが、1つ欠点があります。

それがにゃんコンボ要因としては、全く使い物にならないという点。

 

ネコリンゴはネコギャングとのにゃんコンボで”みかんとりんご”が発生します。

ただこの効果が城の体力上昇なんですよね。

 

実際に城が叩かれたらもう負けなので、体力をつけたところで変わりません。

実際に僕は、にゃんコンボ要因としてネコリンゴを使ったことなんてないし、これからも使うことはないと思います。

ネコリンゴの評価
  • 第二形態のカオルくんに進化させると体力と攻撃力が上昇
  • 第三形態になるネコアップルの特性『100%赤の敵を止める』が使える
  • にゃんコンボ要因としては全く使えない
スポンサーリンク

にゃんこ大戦争『ネコリンゴ』の正しい使い方

ネコアップルの編成

ではステータスを把握したところで、実践的な使い方を見ていきましょう。

僕がよくする使い方と、活躍するステージ、相性がいいキャラをまとめてあります。

イノシャシを永久停止・完全停止させると快感

完全停止は赤い敵がボスのステージでよく使います。

壁キャラを生産して前線を維持しつつネコアップルを何体も生産させます。

 

3~4体になると赤い敵を完全に停止させることが可能。

あとは煮るなり焼くなり好きにしてOK。

スマホを手放して放置しても勝手に勝利できる流れになります。

 

ポイントはネコアップルを複数生産できるまで壁キャラが持つか。

特にイノシャシなど移動速度が速く攻撃頻度が高い敵キャラで前線を維持するのは難しいです。

 

方法としてはニャックスパロウで赤い敵をふっとばして時間を稼ぐ。

またはにゃんコンボで動きをとめる時間を長くさせれば完全停止も楽になります。

地獄門や狂乱のバトルで使える

にゃんこ大戦争の地獄門

ネコアップルがいると攻略が楽になるステージは地獄門や狂乱のバトル。

地獄門は般若のお面をかぶった般若我王が厄介なキャラ。

射程も長いのでなかなか近づけないのですが、ネコアップルで動きを止めると一気に距離を縮めることができます。

 

狂乱のバトルでも定期的に出てくる赤羅我王を停止させて活躍。

ウザイ敵を停止させて倒せるので、逆にお金を貯めるキッカケになるんですね。

 

赤い敵が多いステージはパーティに入れておいて損はしません。

ただ特に活躍するのは地獄門や狂乱のバトルでしょう。

ネコアップルと相性がいいキャラ

ネコアップルをパーティに入れる時は、他に入れておきたいキャラがあります。

まず壁用のキャラ。赤い敵を止める前に攻撃されたらノックバックするので、それを防ぐために壁が必要。

 

あとはネコザイルとのコラボは協力です。

ネコザイルは赤い敵を遅くする特性があるキャラ。

 

なのでネコアップルと併用すれば『赤い敵を遅くしつつ止める』ので完全無効化しやすくなるんですね。

この2体を複数生産するまでに壁キャラでしのぐのは必須。

 

またステージでよく出てくる赤羅我王や赤いブン太郎の対策にはネコスイマーとのコラボが最適。

ネコアップルで動きを止めてからネコスイマーの『浮いてる敵に超ダメージ』の特性で体力を削れます。

ネコリンゴの使い方
  • イノシャシなどウザい赤敵キャラを完全停止する
  • 地獄門や狂乱のバトルで活躍する
  • 壁キャラ数体とネコザイルをパーティに入れる
  • 赤羅我王が出てくるときはネコスイマーと相性がいい
スポンサーリンク

ネコリンゴの入手方法とネコアップルへの進化条件

ネコアップル

最後はネコリンゴの入手方法と進化条件について。

さらに第三形態まで進化させたあとに、キャッツアイや本能解放をする必要があるかもまとめました。

ガチャ取得後に第二形態のカオルくんへ進化

ネコリンゴは激レアキャラなので、ガチャで普通に出てきます。

取得後はレベルを上げて第二形態のカオルくんへ進化させましょう。

 

もし取得後にガチャかぶりが出たらNPにしても大丈夫です。

ネコアップルは赤い敵の動きを止めるのが目的なので+Levelを上げる必要性は薄め。

第三形態のネコアップルへはマタタビで進化

ネコリンゴは赤い敵を100%止める第三形態のネコアップルまで進化させるのが大前提。

なのでマタタビを使って第三形態まで進化させましょう。

必要なマタタビ
  • 緑マタタビ1
  • 赤マタタビ4
  • 青マタタビ1
  • 黄マタタビ2
  • 虹マタタビ1

キャッツアイの優先度は低め

キャッツアイを使ってレベル30以上に上げるかは意見がわかれるところです。

激レアの中では優先順位としては、先に狂乱キャラなどの重要キャラをレベル50にまで上げたいところ。

 

その次の候補としてネコ超特急ネコザイルネコスイマーと同じくネコアップルもレベルを上げます。

育成の優先度については以下の記事も参考にしてください↓↓

参考⇒にゃんこ大戦争の激レアを強さと育成優先度でランキング

ネコアップルまで進化させて使い道ができる!ステージごとに使い分けよう

ネコアップルの評価

今回はネコリンゴ-カオルくん-ネコアップルについてお話ししました。

TwitterとYouTubeでは攻略法も発信しているので登録をお願いします↓↓

僕がにゃんこ大戦争のガチャを"実質無料"で引いている方法 
ども、にゃんこジャーニーです。 僕はガチャを引くとき、お小遣いなど自分のお金を使ったことはありません。 毎日コツコツと"にゃんチケ"と"ネコ缶"を集めて、レアチケットに変えたりしています。 ...

参考⇒にゃんこ大戦争のキャラ評価の一覧へ戻る

 

ネコアップルは特性の100%赤い敵を止めるを習得するために第三形態まで進化させるのが前提。

もし使う時は壁キャラでネコアップルを守ってあげましょう。

その上でネコザイルやニャックスパロウなどほかの赤い敵への特性があるキャラと併用すると強いです。

激レア
スポンサーリンク
にゃんこジャーニーをフォローする
にゃんこ大戦争の攻略ブログ!初心者向けの順番や無課金の攻略法 | にゃんこジャーニー

コメント