【ネコスイマーの評価と使い方】ぶんぶん先生にも使える進化させるべきキャラの育成論

ネコスイマー激レア
ども。にゃんこジャーニーです。

今日はにゃんこ大戦争の激レアキャラの中でも重宝するネコスイマーについての評価と使い方をお話しします。

ネコスイマーはきちんと育成すれば、メチャクチャ使えるキャラになります。

 

編成に入れると戦力になるのはもちろん、にゃんコンボでも使えるのがメリット。

そんなネコスイマーの評価・使い方・育成論

この3つについて解説していきますね。

スポンサーリンク

にゃんこ大戦争『ネコスイマー』の強さと性能を評価

ネコスイマーの特性

まずネコスイマーを評価するためにステータス・特性・にゃんコンボを見ていきます。

特徴を見れば、活躍するステージや敵キャラへの戦い方もわかりますよ。

ネコスイマー・ネコバタフライ・ネコ半魚人のステータス

ネコスイマーの進化ごとのステータスの変化は以下の通りです。

進化して上がる能力は赤文字にしています。

進化ごとのステータス
  • 体力 12750⇒17850⇒20400
  • ノックバック 4
  • 攻撃力 7480⇒12580⇒15130
  • 攻撃頻度 4秒
  • 射程 185⇒185⇒215
  • 移動速度 25⇒25⇒36
  • 出陣コスト 675
  • 攻撃対象 単体攻撃
  • 攻撃頻度 4

ネコスイマー自体がバランスの取れたキャラだということがわかります。

体力がありノックバックから再攻撃もできるし、移動速度も早いんですよね。

速攻攻略のときも編成に入れることができるキャラです。

 

ネックなのは射程の短さと単体攻撃。

単体攻撃なのでザコキャラに攻撃を当てないように波動キャラで一掃させておく必要があります。

また射程は第三形態まで進化させると若干伸びるので進化は必須ですね。

ネコスイマーの特性

ネコスイマーは『浮いている敵に超ダメージ』という特性があります。

赤くても黒くても浮いていたら超ダメージを与えることが可能。

 

ボスキャラって結構浮いてる特性を持つキャラが多いので、この辺りも使えるから優秀なんですよね。

ただ先ほども言った通り射程が短いので、他のキャラで妨害した方が攻撃が当てやすいです。

(編成や相性のいいキャラは後でお話しします。)

ネコスイマーのにゃんコンボ

またネコスイマーは出撃させるだけでなく、にゃんコンボとしても使えます。

僕は一番多いのがにゃんコンボでの使用ですね。

 

ネコスイマーを第二形態のネコバタフライまで進化させると、サホリとスポーツ女子が発動。

手持ちキャラの体力を10%強化してくれます。

 

2体だけでにゃんコンボが発動するのがありがたい。

しかもネコスイマーもサホリも使い勝手が良いので、アタッカーや壁としても使えます。

ネコスイマーの評価
  • バランスが取れた使い勝手のいいキャラ
  • 射程と単体攻撃がマイナス査定
  • 浮いてる敵に超ダメージは使える
  • にゃんコンボとしても使用頻度が高い
スポンサーリンク

にゃんこ大戦争『ネコスイマー』の使い方

ネコスイマーの使い方

次はネコスイマーの使い道を見ていきましょう。

先ほども言った通りバランスが良いキャラなので、使い道はいくつかあります。

使い方① ステージ序盤の時間稼ぎ&貯金

ネコスイマーの単体攻撃を逆に利用した方法です。

ザコキャラも1匹ずつしか攻撃しないので、なかなか敵の城を叩くまで時間がかかる。

その時間を利用して働きネコのレベルをアップさせたり、お金を貯めて超激レアを出す準備ができます。

 

もし時間湧きでボスキャラが出ても移動速度が速いので、壁キャラとしても使えるんですよね。

このようにまずは時間稼ぎとして序盤でネコスイマーを使うことが多いです。

使い方② 壁キャラとして出す

ネコスイマーは移動速度が速いので壁としても使いやすいです。

移動が速いので、30体までしか出せない出撃制限にかかりにくいのが特徴ですね。

 

射程が短いので敵のふところまで一直線。

攻撃を当てて体力を削ったり、ネコカベやネコモヒカンと一緒に壁になってくれます。

 

攻撃は当たればラッキー。

でもまずは足止めって感じのときもネコスイマーが使えます。

使い方③ ぶんぶん先生に使うときに相性がいいキャラ

ぶんぶん先生

ボスキャラは浮いてることが多いと言いましたが、射程も長いキャラだとネコスイマー単体では無理ゲー。

ぶんぶん先生なんかはネコスイマーより射程が長く攻撃頻度も高いので厳しいです。

そこでポイントが妨害キャラと併用して編成を組むという方法。

 

例えば浮いてる敵の動きを止めるネコシャーマンとは相性がいいですね。

ネコシャーマンで動きを止めたあとに、ネコスイマーで攻撃を当てるなら、ぶんぶん先生も倒せます。

ネコスイマーの使い方
  • 単体攻撃を逆に利用してステージ序盤で時間稼ぎ
  • 移動速度の速さを利用して壁要員にする
  • ボスキャラには妨害系と一緒に組ませる
  • ネコシャーマンとは相性がいい
スポンサーリンク

ネコスイマーの入手方法と第三形態『ネコ半魚人』への進化方法

ネコスイマーの進化

最後はネコスイマーの育成方法について解説します。

入手方法・第三形態までの進化方法・キャッツアイの優先度・本能解放

この4つについてお話ししますね。

ガチャで入手後にネコバタフライへ進化

ネコスイマーは通常のガチャで入手できます。

ネコスイマーを出したあとも、被って出てきますが、それはレベルアップにつかいましょう。

 

ネコスイマーをNPにするのはモッタイナイです。

上限までレベルを上げておくのが鉄則。

第三形態『ネコ半魚人』への進化方法

ネコスイマーのレベルを上げるとネコバタフライに進化します。

そのあと第三形態のネコ半魚人へ進化させるにはマタタビが必要になります。

必要なマタタビ
  • 緑マタタビ 4
  • 赤マタタビ 1
  • 青マタタビ 2
  • 黄マタタビ 1
  • 虹マタタビ 1

激レアのキャッツアイを使う

キャッツアイについてもネコスイマーに優先的に使いたいですね。

使用頻度が高いので、まずはレベル45まではキャッツアイで上げたいところ。

 

レベル45からはレベルを上げるのに激レアキャッツアイが2つ必要になります。

なので最低でもまずは45まで上げて、キャッツアイに余裕が出て来たら50まで強化させましょう。

本能は2つ解放させる

第三形態のネコ半魚人になると本能も解放できるようになります。

まずは特性『動きを遅くする』を解放させましょう。

これでアタッカーとしても妨害としても使えて、さらに戦略に幅ができます。

 

余裕があれば『動きを遅くする耐性』も解放させたいですね。

移動速度が速いので動きを遅くさせられる時間が短くなれば、壁キャラとしても使いやすくなります。

 

それ以外の本能については放置でOK。

NPは別キャラの本能解放のために節約した方が良いです。

ネコ半魚人の本能解放
  • 特性『動きを遅くする』
  • 特性『動きを遅くするへの耐性』
  • 基本体力の上昇
  • 基本攻撃力の上昇
  • 移動速度の上昇

ネコスイマーはにゃんこ大戦争の中でも使い勝手が良いキャラ

ネコスイマー

今回はにゃんこ大戦争の激レアキャラ『ネコスイマー』について評価や使い方・育成論をお話ししました。

アタッカーとしても壁キャラとしても、にゃんコンボとしても使える使い勝手のいいキャラです。

 

なので入手後は優先的に育成させた方がいいですよ。

ただ射程が短いので、攻撃力がある敵キャラへ使うときは妨害キャラとセットで使いましょう。

参考⇒にゃんこ大戦争の激レア最強ランキングはこちら

疑問や質問があればコメント欄にてお答えします。

もしネコスイマーで他の使い方をしている方がいたら、ぜひ教えていただければと思います。

僕がにゃんこ大戦争のガチャを"実質無料"で引いている方法 
ども、にゃんこジャーニーです。 僕はガチャを引くとき、お小遣いなど自分のお金を使ったことはありません。 毎日コツコツと"にゃんチケ"と"ネコ缶"を集めて、レアチケットに変えたりしています。 ...
激レア
スポンサーリンク
にゃんこジャーニーをフォローする
にゃんこ大戦争の攻略ブログ!初心者向けの順番や無課金の攻略法 | にゃんこジャーニー

コメント